NISSAN

シビック タイプRが世界の表紙を飾った 雑誌「トップギア・ジャパン010」

あっぱれ!日本発リアルスポーツが表紙を飾った010号   今回の雑誌トップギアでは、久しぶりに日本車であるホンダ シビック タイプRが表紙を飾ることになった。UK版で特集内容と表紙を知ったときには、とても嬉しく続きを読む…

斎藤太吾のムルシエラゴが1400馬力のGT-Rとドリフトバトル

斎藤太吾のバトル動画第2弾 第1弾は、Youtube再生回数1,500万回を超え、好評を博した「バトル ドリフト」。その第2弾が公開されている。1作目はドリフトのアイコン的ロケーションである日本の「峠」と、山中の廃墟で撮続きを読む…

SUV頂上決戦、世界一はどれ? 雑誌「トップギア・ジャパン009」

世界一のSUVを選び、マクラーレン720Sに乗る009号 話題集中のアルファロメオ ステルヴィオをはじめ、ランドローバー ディスカバリー、ベントレー ベンテイガ、アウディ SQ7など、SUVを並べ、ハンドリング、スピード続きを読む…

ピレリとインフィニティが組んだ、プロジェクト・ブラック S

ハイパフォーマンスカーを予感させるブラックな一台 プロジェクト・ブラック S ―― 何やら、怪しい響きに聞こえる。これは、、フォーミュラ ワン のテクノロジーを導入して高性能な新型インフィニティを開発するプロジェクト だ続きを読む…

3億円の宝石、ブガッティ シロンに試乗 雑誌「トップギア・ジャパン008」

3億円の宝石、ブガッティ シロンにクリス ハリスが乗る008号 最高速度420 km/h、1500馬力のスーパーカー、ブガッティシロン。昨年のジュネーブモーターショーで華々しいデビューを飾ったこのシロンが、公道で走る姿を続きを読む…

受注好調の日産セレナは56%がプロパイロット装着車

56%のユーザーがレベル2の自動運転システムを選んだ 日産自動車が2016年8月に発売した新型セレナの受注が、好調だ。受注台数の累計は2月末現在の7ヶ月間で約6万5千台となる。同時期仙台セレナは4万8500台であり35%続きを読む…

最終第4弾はレーシング ミニカー!ブルーバード510やカルマンギアも

最終の第4弾はレーストラックの名車がミニカーに 毎回大好評の、カーカルチャーにフォーカスしたミニカーコレクション「カ―カルチャー」シリーズの第4弾は「HW カ―カルチャー トラックデイ」は、サーキットをテーマにデザインさ続きを読む…

行った気になるパリ・モーターショー2016

さすがにパリに行けないわ~という人のためにちゃちゃっと いよいよ2016年のパリのモーターショー(Mondiale de l’Automobile 2016)が始まった。だがなかなか遠くてパリに見に行ける人は続きを読む…

ピックアップトラックがミニカーに!ダットサン620やスバル ブラットも

こんどはアメリカン・ピックアップトラックがミニカーに 昨日、映画「ワイルドスピード」のミニカーコレクションのお知らせをしたが、相当反響が良く、みなさんのミニカー熱に圧倒された。さて、今回は、カルチャーにフォーカスしたミニ続きを読む…

三菱自動車事件に見る日本の自動車産業のひずみ

軽自動車で数を売るという選択肢 今回の三菱自動車の不正事件に関して、モータージャーナリストの繁さんが日本の自動車産業の未来を考える。 一連の相川社長の発言の中に、「会社存亡の危機」という言葉があった。今回の不正による影響続きを読む…
1 / 1012345...10...最後 »
subscribe RSS