ドリキン・土屋圭市 - 2ページ目

日本のクルマカルチャーに肉薄 雑誌「トップギア・ジャパン002」

イギリスの人気TV番組母体の自動車雑誌・日本語版002号 イギリスで有名な自動車TV番組「トップギア」の日本語雑誌版トップギア・ジャパンの002号目が発売中だ。 002号目では、最高速420km/hのブガッティ シロンの続きを読む…

【メイキング動画】土屋圭市がジャッジ アストンマーティンとジャガーはどっちがスパイカー?

ジャガーとアストン、スパイカーにふさわしいのはどっち? さきほどお伝えした雑誌トップギア・ジャパン001では、日本オリジナルコンテンツとして、ドリキンこと土屋圭市氏がアストンマーティンとジャガーに乗り比べ、スパイカー目線続きを読む…

雑誌「トップギア・ジャパン001」あなたのめんどくさがり度別入手法

イギリスの人気TV番組母体の自動車雑誌・日本語版 イギリスで有名な自動車TV番組「トップギア」をご存知の人も多いだろう。TV番組は、1977年から放映が開始され、現在も続いている長寿番組だ。その雑誌版があることは知らない続きを読む…

中村直樹VS斎藤太吾のバトル再び!VITOSが作ったKing of Asiaの日本&マレーシアがCOOL

ヨーロッパから見えた日本の風景が興味深い 3月に日本の日光サーキットで行われた、King of Asia 2015開幕戦。当サイトでは何度もお知らせしているので、ご存知の人も多いかもしれない。ドリキン・土屋圭市氏が審査委続きを読む…

2015 King of Europeの1戦目はフランスからスタート

  3月に日本でも土屋圭市氏を審査委員長に迎え、King of Asiaの大会が開催されたことは記憶にあたらしいが、本家本元ともいえる2015年のKing of Europe、ヨーロッパ戦が開幕となったので、動続きを読む…

“King of Asia”中村直樹が優勝、2位は斎藤太吾、3位は斎藤航と日本勢が表彰台を占める

外国人ドライバーもドリキンにジャッジしてもらいたい 2015年3月27日(金)~29日(日)の3日間、栃木県の日光サーキットでキング・オブ・アジア・ワールドエキシビション・マッチが開催された。 当サイトでは何度も紹介して続きを読む…

ドリキン・土屋圭市が86でフェデラルの595RS-Rを日光サーキットでテスト

先日、盛況のうちに閉幕した”King of Asia”。最終日には、メインスポンサーのフェデラルタイヤの新製品、595RS-Rをドリキンがテスト。このテストは、決勝戦前の昼休みに行われたというのに続きを読む…

本日から開幕のKing of Asia、ドリキンも出演するプロモーション動画は編集がCool!

本日3/27(金)から、ドリキン・土屋圭市氏が審査委員長を務める”King of Asia”が開幕となった。28(土)と29(日)には、各日10組20名様、合計で40名様に観戦チケットプレゼントも続きを読む…

3/27(金)-3/29(日)、ドリキンが審査委員長を務める”King of Asia”初戦が開幕!外国人ドライバーも25%参戦

とうとう今週末に開催を控えたKing of Asiaだが、最終エントリーリストが発表された。 今のところ、エントリーが38名、うち10名が外国人ドライバーという構成だ。海外の選手のドリフトは日本の選手との違いがあるのだろ続きを読む…

ドリキン率いる”King of Asia”3/28(土)、3/29(日)日光サーキット観戦チケット20組40名様にプレゼント

ヨーロッパのドリフト団体、”King of Europe”のアジアエリア戦である“King of Asia”の初戦が3/27(金)から3/29(日)までの3日間、栃木県の日続きを読む…
subscribe RSS