DAIHATSU

ダイハツ、トヨタが51.19%の株所有による完全子会社化で上場廃止へ

小型車事業の強化へ踏み出すトヨタ×ダイハツ 1月29日に、株式交換によってトヨタがダイハツ株を51.19%取得することとなった。これによって、ダイハツはトヨタの完全子会社化となり、7月27日に上場は廃止される。ダイハツの続きを読む…

【東モ2015】忙しいクルマ好きが3時間で東モを満喫する方法

「3時間しかないけど、東京モーターショーにいきたい」人へのガイド 11月8日まで、開期まっただ中の東京モーターショー。あとすこしで終了となってしまうのだが、中にはまだ行っていない人もいるはずだ。そして、仕事などの理由によ続きを読む…

DAIHATSUがインドネシアで「セニア」の燃費を16%向上

トヨタとの初の共同開発車セニア ダイハツのインドネシアの子会社であるアストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は、インドネシア専用の多目的乗用車「セニア(XENIA)」をマイナーチェンジし、8月20日、インドネシアで販売を開続きを読む…

9/9にDAIHATSUから出る新型車が限定公開中

DAIHATSUから9/9に発表される新型車のティザ―サイトがオープンした。 ダイハツポート会員に登録すれば、限定公開中のURBAN STYLE、CROSS OVER、SPORTS DRIVEと3タイプのエクステリアの一続きを読む…

DAIHATSUエアバッグのインフレータにリコール、エッセ、ミラなど292,221台

DAIHATSUがエッセ、ミラ、ハイゼット(トラック除く)、ハイゼットデッキバンにリコールを届け出た。 平成18年~平成23年製造分で、対象車両は292,221台。運転者席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、続きを読む…

熾烈な軽自動車BATTLE!ダイハツ ウェイクとHonda N-BOXの差はどこに?

2015年上半期堂々の一位に輝いた、Honda N-BOX。販売台数は、106,985台で、2位のダイハツタントと20000台弱の差をつけている。2位、3位と同様の数字が並ぶなか、22%多くなっているN-BOXは立派だ。続きを読む…

海に山に!夏はDAIHATSUウェイクのコラボVERが活躍

もうすぐ楽しい夏休みが来るけれど、海や山などアウトドア派にぴったりなウェイクが2種類登場だ。 一つ目は、アウトドアブランドのmont-bell(モンベル)と組んだウェイク Ⅹ “モンベル version SA”。 &nb続きを読む…

DAIHATSUコペンの第3弾、CERO(セロ)が英国テイストで登場

「ゼロ」じゃなくて「セロ」はブリティッシュ・テイスト満載 DAIHATSUの軽2シーター「コペン」の3つ目、「COPEN CERO(コペン セロ)」(CVT:1,852,200 円、MT:1,873,800円)とコペン 続きを読む…

ダイハツ コペンの販売が予測の30%+で10,000台突破

コペン、当初予測の30%+で好調に推移 ダイハツ工業株式会社が2014年6月に発売した軽オープンスポーツカー「コペン」の累計販 売台数が、2015年6月3日時点で1万台を突破した。 新型「コペン」は発売以来、かなり人気が続きを読む…

DAIHATSU第3のコペン、先行受注開始

第3のコペンについては、当サイトでもたびたび報じてきたが、その度にたくさんのアクセスをいただき、みなさんの関心の高さが伺えた。また、先日代官山で開かれたイベントでは、カモフラージュ仕様のコペンをひと目見ようと、たくさんの続きを読む…
1 / 512345
subscribe RSS