ドリキン・土屋圭市

3/27(金)-3/29(日)、ドリキンが審査委員長を務める”King of Asia”初戦が開幕!外国人ドライバーも25%参戦

とうとう今週末に開催を控えたKing of Asiaだが、最終エントリーリストが発表された。

entry

今のところ、エントリーが38名、うち10名が外国人ドライバーという構成だ。海外の選手のドリフトは日本の選手との違いがあるのだろうか、また、審査委員長を務める土屋圭市のジャッジもとても楽しみである。

ドライバーエントリーリスト:

http://www.kingofeurope.net/koa/jp/drivers.html

light00001

light00007

3/28(土)と3/29(日)はトンネル側のゲートで「オート・クリティークを見た」と言ってくれれば、各日先着10組20名、合計40名に観戦チケットが無料になるプレゼントがあるので、ぜひ応援をしに行こう!

最新情報はキングオブアジアの日本事務局のfacebookに随時アップされているので、こちらもぜひ。

https://www.facebook.com/koadriftjapan

 

 

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/9946/trackback

3/27(金)-3/29(日)、ドリキンが審査委員長を務める”King of Asia”初戦が開幕!外国人ドライバーも25%参戦」へのコメント

  1. 『Auto critiQue』編集部2015年3月25日 4:50 PM

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS