新車ニュースTOYOTA

TOYOTA プレミオ&アリオンアイドリングストップ搭載で19.2km/Lの低燃費に

1.5L・2WD車にアイドリングストップ機能(Toyota Stop & Start System)を搭載することで19.2km/Lの低燃費を実現。「平成27年度燃費基準+10%」を達成するとともに、「平成17年度基準排出ガス75%低減レベル」の認定とあわせ、「エコカー減税」の対象とした。
また、優れた車両安定性を確保するS-VSC(Steering-assisted Vehicle Stability Control)ならびに、坂道で発進する際の車両後退の不安を軽減するヒルスタートアシストコントロールを全車に標準装備。4WD車には、電子制御式のアクティブトルクコントロール4WDを採用。走行状態に合わせて最適なトルクを後輪に配分することで、安定した走りを追求している。あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

価格は、1.5L、1.8L、2.0Lで11種類あるが、プレミオが1,847,782~2,840,400円まで、アリオンが1,836,982~2,789,345円までとさまざまなニーズに応えられる設定となっている。

プレミオ
http://toyota.jp/premio/
アリオン
http://toyota.jp/allion/

 

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/6229/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS