新車ニュースMITSUBISHI

MITSUBISHI「ランエボⅩ」年度内生産終了分には”FINAL”打刻プレート

080803_ 004

『ランサーエボリューションⅩ』が一部改良して発売されるが、2014年度内に生産終了のモデルがある。それは、8月1日(金)から発売される6速ツインクラッチSST車。なお、既に発売済みの5速MTのGSRは継続して販売される。
6 速ツインクラッチSST 車とはクラッチペダルによる操作が不要で、俊敏な変速を可能とする、オートマチック限定免許でも運転が可能な自動マニュアルトランスミッション。SST は、Sport Shift Transmission の略だ。成約者には「Twin Clutch SST FINAL」と打刻したアクセントスカッフプレートとシリアルナンバー入りプレート(シフトパネルに装着)がプレゼントされるという。写真で見ると、すごくカッコイイし、これは後々価値が出そうだ。
今回のマイナーチェンジでは、機能的なウインカー付ドアミラーに変更、フロントのドアトリムにアクセントとしてステッチを追加、ボディカラー展開を見直し、落ち着きのあるコズミックブルーマイカから鮮やかなライトニングブルーマイカに変更したことなどが挙げられる。

『ランサーエボリューションⅩ』は、プラットフォーム、ボディ、エンジンなど全てを一新して2007年10月に
発売。2.0L MIVECターボエンジン、6速ツインクラッチSST、車両運動統合制御システム「S-AWC」などを
搭載した高性能4WDセダンとして、2014年6月までの累計販売台数は約30,000台(国内 約10,000台、海外 約20,000台)と世界中で好評を博している。最終Ver.はぜひとも手に入れたいクルマだ。

【Specification】グレード:GSR/GSR Premium●エンジン:2.0L DOHC16 バルブ4 気筒MIVECインタークーラーターボエンジン●トランスミッション:5MT/6速ツインクラッチSST●駆動方式:フルタイム4WD●価格:3,899,880 円(GSR/5MT) 4,159,080 円(GSR/6速ツインクラッチSST) 5,405,400 円(GSR Premium/6速ツインクラッチSST)

4794-24794-3

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/4945/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS