話題ROLLS ROYCE

ゴースト、ファントム、レイスが集結!ロールス・ロイスが日本初のアイコンツアーを開催

RR_003

5月16日、東京六本木にある「ザクラシカ東京」にて、英国の高級車ブランド、ロールス・ロイスを紹介するアジア初の巡回イベントを開催された。今回のアイコンツアーは4月のシンガポールを皮切りに、東京が2番目の開催地で、今後数カ月をかけて香港、ソウルへ巡回していくという。

このイベントはロールス・ロイス創業110周年を記念し、ロールス・ロイス・モーター・カーズとロールス・ロイス販売代理店ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京を運営するコーンズモータースが共同で開催。内容は1904年の設立から今日に至る自動車業界の頂点を極めるまでの歩みを紹介するというもの。最新のスーパー・ラグジュアリー限定仕様車のゴーストVスペシフィケーションをはじめ、ファントム、レイスという最新モデルのほか、これまで滅多に目にすることのなかったアルミニウムフレームボディやV12エンジンも展示された。

RR_005 RR_004RR_001 RR_002

また、サブ会場となるビスポークラウンジではコーチラインなどのペインティングを担当するマーク・コートさんとゴーストとレイスのインテリアレザー装飾担当をしているハナ・クリアさんがグッドウッドから来日し、デモンストレーションを行った。

RR_010 RR_008

RR_009 RR_006

これまでミステリアスな部分が多かった高級車ブランドのロールス・ロイスだが、詳細を知ればしるほど、このブランドのクラフトマンシップの高さを思い知らされた。

詳しくはコチラ http://www.cornesmotor.com/rolls-royce/

 

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/4138/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS