話題

声優・中村桜ファンが集合した『裏・陸上自衛隊のすべて』インストアイベント

DSC_0195_924r

3月23日(日)の午後、秋葉原の書泉グランデに、迷彩服を着た人々が集まっていた。何事か?と迷彩服についていくとそこで行われていたのは、1月末に発売された裏・陸上自衛隊のすべて DVD&BOOK (SAN-EI MOOK)のトーク・イベントであった。なんと声優の中村桜さんも来るという。会場はポツポツ空席もあったが、結構な人が集まっていた。

そろそろ開始時間だ、というころ、とつぜん弾丸ジャッキー・テキサスさんと中村桜さんが書泉グランデの全館放送で集合命令を出したので、一般のお客さんも驚いたと思う。でも、これがきっかけで参加者が爆笑となり、会場の雰囲気は一気に和みムードに。中村桜さんは、『ガールズ&パンツァー』の佐々木あけび役でブレイクし、本人も戦車のプラモが大好きという、ミリタリー好きの声優さんだ。本と同じような迷彩服に身を包み、しっとりとした可愛さ全開だった。また、DVDに出演していたお笑い芸人の弾丸ジャッキーの弾丸ジャッキー・テキサスさんは元レンジャー隊員という異色の経歴の持ち主。トークでは、10式戦車、OH-1、ミリメシ、儀仗隊についてなど、取材撮影の裏話や、レンジャー隊員現役時代の秘話などまさに「裏の裏」といった内容で、裏・陸上自衛隊のすべて DVD&BOOK (SAN-EI MOOK) をこれから読む人でも楽しめるものだった。すでに裏・陸上自衛隊のすべて DVD&BOOK (SAN-EI MOOK)を買って持参してくれた人や当日買ってくれた人には二組のサインを本誌の好きなページに書いてもらっていた。
さらに、迷彩服を着て来たお客さんには特別に、迷彩服にサインをしていたので、迷彩服で来場していた理由が分かった。でも、迷彩服サインの方は、ほぼ中村桜さんに集中していたので、弾丸ジャッキーさんはちょっとショボーン?かも。
次の機会には、迷彩服を着て行ってみたいと思った楽しいイベントだった。

 

 

 

 

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/3409/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS