新車ニュースASTON MARTIN

アストンマーティン ラピード AMRが中国でデビュー

アストンマーティン ラピード AMR

アストンマーティン ラピード AMR




アストンマーティンの中国戦略

独立系の英国ラグジュアリー・スポーツカー・メーカーのアストンマーティン。非常に美しいハンドクラフト・スポーツカーの製作で有名なアストンマーティンは、現在、ヴァンテージ S、ラピード S、ヴァンキッシュ S、DB11 に加え、ヴァンキッシュ ザガート およびアストンマーティン ヴァルカンといったスペシャル・シリーズから構成されるラインナップだ。アストンマーティンは、英国ゲイドンを本拠地としてスポーツカーを設計・製造し、世界 50 か国以上で車両を販売している。

アストンマーティン ラピード AMR

1913 年に創業したアストンマーティンは、最近、持続可能な長期的戦略として、6 年
間に及ぶ「第二世紀プラン」を開始した。この戦略に基づいて、DB11、電気自動車の ラピードE、ラゴンダモデルの復活を含め、アストンマーティンの製品ラインナップ全体を刷新する計画が進行中だ。さらに、ウェールズのセント・アサンには、新型 SUV を製造するための新しい工場を建設中となっている。

そんな中、中国市場もたいへん重視しているのは事実だ。2008 年に中国市場に参入し、中国本土に 15 のディーラーを開設している。この事業は中国に委託されており、2011 年 6 月 1 日に アストンマーティン ラゴンダ(中国)Automotive Distribution Co., Ltd.(AMLC)を設立した。
AMLC は、アストンマーティンの 100%子会社であり、中国におけるアストンマーティン車両の正規販売代理店となっており、上海を拠点に活動している。

先ごろ行われた上海モーターショーにおいて、中国市場に高性能ブランドのAMR をデビューさせ、レース直系による新次元のダイナミズムとパフォーマンスを示した。

アストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMR

AMR は、アストンマーティンにおけるレースの血統を反映し、モータースポーツからテクノロジーとインスピレーションを受けて、モデルラインナップ全体にわたってスポーティな本質の強化を図った。動力性能を強化し、よりシャープなハンドリングとパワフルなデザインを付与することで、AMR はアストンマーティンのロードカーを、新しいエキサイティングな高みへと導いた。

アジアにおいてデビューを果たした ラピード AMR は、AMR の第一弾となるモデルで、4 ドア・スポーツカーラピードの動力性能、シャシー、スタイリングに改良を加えるとともに、インテリアにも特別な仕様を施している。

アストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMR

もう一台の ヴァンテージ AMR プロ は、レースカーのテクノロジーをロードカーに移植するという AMR の「サーキットからターマックへ」の哲学を妥協なく具現したクルマになっている。

アストンマーティン社長兼 CEO のアンディ・パーマーは、次のように述べている。
「AMR は、いつかは実現したいコンセプトでした。ヴァンテージ GT8 や ヴァンテージ GT12 といったクルマにより、我々のお客様がレースの血統を持つモデルを好むことが証明されました。しかし、時として、パフォーマンスをより研ぎ澄ましたクルマをつくる機会が与えられても、生産仕様としては、本格的なレースカーのようなモデルには至らないときがあります。AMR ブランドにより我々は、そうした機会を実現する完璧なプラットフォームを得ることができました。上海で公開された ラピード AMR と、2017 年ジュネーブで発表された ヴァンテージ AMR プロは、市販化が確認されています。ラピードは 210 台の限定、ヴァンテージはさらにレアなリミテッドエディションとして、最大 7 台の製作が予定されています。これらのモデルは、非常にエキサイティングなプログラムの最初のステップであり、今後順を追って、アストンマーティンが提供するモデルのそれぞれに、AMR 仕様が登場することになります。」

アストンマーティン ラピード AMRアストンマーティン ラピード AMR

また上海では、「Q by アストンマーティン」ビスポーク・サービスの拡張バージョンも披露された。このパーソナライゼーション・サービスにより、デザイナーとの緊密なやり取りを通じて、自分自身のユニークな 1 台を創り上げるための、ほぼ無限ともいえる可能性を与えられることになるのだ。

「Q by アストンマーティン- コレクション」は、お客様が購入するアストンマーティンに、様々な個性的なデザインタッチを付け加えるサービスプログラムとなっている。注文するクルマの詳細を決定するときに、特別なトリムや追加の仕様を選択することができ、英国ゲイドンのアストンマーティン本社工場で、その取り付けや仕上げ作業が行われる。

さらなる個性を目指す方のためにアストンマーティンが用意したパーソナライゼーシ
ョン・プログラムが、「Q バイ アストンマーティン– コミッション」だ。今回、「コミッション」が中国市場専用にデザインした ヴァンテージ S のスペシャル・エディションが発表される。V8 ヴァンテージ S グレートブリテン・エディションの正式名称を持つスペシャルモデルは、わずか 5 台のみを製作、英国の文化とクラフトマンシップを完璧に表現している。ストレータス・ホワイトのボディカラーにブルーの着色ミラーとリアディフューザーを装備し、エクステリアのウィングバッジには、このモデル専用に赤/白/青の色が配される。深い色味を見せるオーロラブルー・インテリアレザーには、特別仕様の「ザガート」ウェーブ・キルティングが採用されるほか、アルマイトブルー・ロータリーとユニオンジャック刺繍が施され、UKテイストがいっぱいの一台だ。

アストンマーティン・エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オ
フィサーのマレク・ライヒマンは、次のように述べている。「Q by アストンマーティン サービスは、2012 年の立ち上げ以来、大きな成長を遂げています。私たちは、お客様とともに作業をする機会を通じて、パーソナリゼーションを新たな次元へと引き上げました。弊社は、中国市場を非常に重視しています。中国のお客様を念頭において、Q by アストンマーティン コミッションが特別にデザインした V8 ヴァンテージ S グレートブリテン・エディションの製作を発表したことは、その取り組みを具体的に示すものです。」

V8 ヴァンテージ S グレートブリテン・エディションの希望小売価格は、2,088,000 人民元(3380万円)となっている。



注目記事





トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/16411/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS