話題ASTON MARTIN

DB11もイメージされたアストンマーティン×ハケット ロンドンのコラボ第2弾

アストンマーティン バイ ハケット コレクション第2弾

アストンマーティン バイ ハケット コレクション第2弾





AM37とDB11からインスピレーションを受けたコレクション

アストンマーティン,ハケット,DB11

DB11からもインスピレーションを受けているアストンマーティン バイ ハケット

 

アストンマーティンとハケットは、先に発表した「Aston Martin by Hackett」カプセルコレクションの成功を受け、2017 春/夏シーズンに向けたコレクションの第 2 弾を発表した。22 のアイテムから構成されるコレクションは、アストンマーティンとクインテッセンスヨット
(Quintessence Yachts)により開発された新しいパワーボート「AM37」と、アストンマーティンの「DB11」の大胆なデザイン哲学からインスピレーションを得ている。「Aston Martin
by Hackett」のコレクションには、アウターウェア、ニットウェア、シャツ、ポロシャツ、パンツ、アクセサリーなどがあり、ブリティッシュ ラグジュアリースタイルが好きな人には魅力的だろう。

AM37 の優雅で力強いスタイルを、コバルトブルー、ネイビー、グレーのカラーパレットにより完璧に再現したこのコレクションは、清楚でクリーンなスタイルとなっている。コレクションのなかでとくに注目に値するアイテムのひとつが、伝統的なセーリングジャケットをハケット流にアレンジしたコバルトブルーのパーカー。

DB11,アストンマーティン,ハケット防水&防風素材を使用したこのパーカーは、どのような天候でも、パワーボートの操縦に最適なウェアとなるだろう。新作となるグレーのボンデッド・スエード・ブルゾンは、2017 春/夏シーズンに向けて、クラシカルな形にデザインした。襟の部分を対照的な防水マット仕上げとし、レーベル上に革新的なレーザーカット・ライティングを施したこのブルゾンは、究極のラグジュアリー・アウターウェアに仕上がっている。

アストンマーティン,ハケットアストンマーティン,ハケット

 

他のアウターウェアとしては、優れた防水性と通気性を両立させた「ロロ・ピアーナ」布地を使ったパッド入りフィールド・ジャケットがある。これは、アクセントにソフトスウェードを使い、色はブルーとグレーの2タイプが用意されている。同様にブルーとグレーが用意されたクラシックなウール製防水ブルゾンは、伝統的なトロピカル・セーリング・ジャケットにヒントを得たものだ。また、レーザーカット加工によるネイビー・カラーのナイロン・レインコートには、軽量のパッド付きライナーと、精密にレーザーカットされたファスナー付きポケットを備え、肌寒い季節の雨の日に最適なコートとなっている。このレインコートは、ステッチや縫い目のない、革新的な熱溶着シーム法を使用することによって、優れた防水性を実現している。
ニットウェアで注目すべきは、ネイビーとグレーのカシミア・ハーフジップ・セーターと、防寒ダウンを入れたニット&メリノウール・セーターだろう。ニット&メリノウール・セーターのカラーはネイビーで、袖と襟の部分は、ソフトな子羊のウールを使ったニット仕上げだ。その他のコレクションには、ピケ&フランネル・シャツ、光沢カラーのコットン製ポロシャツなどが含まれています。クラシカルなチノパンツは、ストーンもしくはネイビー・カラーが用意されており、5ポケットのホワイト・チノには、夏をイメージした仕上げが施さている。
さらに、コレクションのアクセサリーには、各種カバンもある。そのなかで注目すべきは、ネイビー・カラーのアストンマーティン・ローンチバッグだ。ハイテクな接着クロスを使って製造されたこのバッグは、優れた耐水性を備え、AM37パワーボートで出かける旅行では、理想的なパートナーになるだろう。
「Aston Martin by Hackett」2017春/夏コレクションは、2017年3月15日より、世界中のハケット・フラグシップ店(ブランドサイトwww.hackett.com)、およびロンドンのドーバーストリート8番地に開設されているアストンマーティン・ブランドショップで販売が開始される。

ハケット・ロンドン http://jp.hackett.com


注目記事








注目記事





トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/16128/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS