話題BENTLEY

ロンドンに行ったらベントレースタジオに行ってみよう

ベントレー・スタジオ・ロンドン

ベントレー・スタジオ・ロンドン




感情認識テクノロジーを使った最新マーケティング手法

「ベントレー・スタジオ・ロンドン」がオープンする。場所は主要ファッション・ブランドと高級ブランドが集まるウェストフィールドのザ・ヴィレッジだ。ここで、チェシャー州クルーにある英国高級車ブランドのベントレー工場の内側が垣間見える、ファンにはまたとないスポットとなっている。

ベントレー・スタジオ・ロンドンベントレー・スタジオ・ロンドン
季節ごとに趣向の違う、ベントレーの名高い職人技にハイライトを当てた展示が見られるほか、ウッドやレザーなどの伝統的な素材の横には最新の顔認識テクノロジー(ベントレーインスピレーター)が並び、広範なカスタマイズ・オプションの中から顧客にとっての完璧なクルマ選びができるというわけだ。
英国地域責任者のサラ・シンプソンは次のように述べている。「お客様にとってベントレーを注文するプロセスは極めて個人的な体験です。すばらしい仕立てのオートクチュールのファッション同様に、お客様の個性と好みが反映されます。高級ブランドが並ぶウェストフィールドのザ・ヴィレッジは、そのような意味でベントレー・ブランドにふさわしい場所だといえます。」
「ベントレー・スタジオ・ロンドンでは、インタラクティブなブランド体験を提供しています。そしてクルー工場の職人技と広範なオプションを新たなラグジュアリーな顧客層にご提案いたします。」
ベントレー・スタジオ・ロンドン中でも注目は、ベントレーのインスピレーター・アプリ。これはスタジオ内にインストールされている。このアプリはユーザーにいくつかの動画を見ている間に、最新の感情認識テクノロジーを使用してユーザーの顔と感情の反応を読み取る。そしてカメラが捕捉したユーザーの関心の度合いに基づいて、広範なボディカラー、ホイール、レザー・トリム、およびウッド・トリムのセレクションの中からその顧客に最も相応しいカスタムメイドされたベンテイガやミュルザンヌを作り出すというハイテクマーケティングなのだ。
そして、現車確認や試乗をご希望するお客様のために、最新のコンチネンタル 、フライング
スパー、ベンテイガ、そしてミュルザンヌの各モデルも用意されている。さらに、ベントレー・コレクションの洗練されたブランド製品が展示され、じっくりと見て購入することもできる。

ロンドンに行ったらぜひ足を踏み入れてみたいスポットだ。


注目記事





トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/15642/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS