新車ニュースHONDA

Hondaオデッセイにハイブリッド追加で燃費26.0km/Lに

HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING EXパッケージ

HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING EXパッケージ



上級ミニバンでは初の26.0km/Lを達成

Hondaはの上級ミニバン「オデッセイ」「オデッセイ アブソルート」に、ハイブリッドモデルが追加され、1.8L以上のクラス、全高1,600mm以上のミニバンとしては初めて、26.0km/L(JC08モード)を達成した。

オデッセイ HYBRID

オデッセイ HYBRID

今回追加となるハイブリッドモデルは、Hondaの革新的なハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-MMD」をHondaの上級ミニバンとして初めて搭載したもの。システムの高効率化を徹底的に追求し、新たに開発したモーターは巻線方式と構造を刷新することで、従来型に比べて約23%の小型軽量化を図りながら、高トルク・高出力化を実現した。さらに、リチウムイオンバッテリーを1列目シート床下へコンパクトに配置することで、オデッセイならではの広い室内空間を保つことにも成功した。
また、ガソリンモデルの方でも「運転席大型アームレスト」やプラズマクラスター技術を搭載したフルオートエアコンディショナーなどの快適装備をさらに充実させ、改善を図った。

HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING EXパッケージ

HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING EXパッケージ

加えて、安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全グレードに適用拡大。ガソリンモデルなら2,892,840円から、ハイブリッドは3,646,400円から、ガソリンモデルのセンシングパッケージは3,380,000円からと、価格設定も低めとした。

月間販売台数は2000台としているが、既存のオデッセイファンの乗り換え需要をどこまで捉えられるかが勝負の分かれ目となろう。



トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/13574/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS