話題CADILLAC, CHEVROLET, GM

【動画あり】日本のユーザーにも浸透するか?GMジャパン、iPhone連携の「CarPlay」を全車に標準搭載中

AppleCarPlayは、iPhoneユーザーなら見慣れたスマホ画面と同じものなので、操作が直感的に行える

AppleCarPlayは、iPhoneユーザーなら見慣れたスマホ画面と同じものなので、操作が直感的に行える



「iPhoneの画面をクルマの中に入れてしまおうという技術」は受け入れられるか

デモには6.2L V8スーパーチャージャーを積んだキャデラックCTS-Vが使われた

デモには6.2L V8スーパーチャージャーを積んだキャデラックCTS-Vが使われた

「iPhone」をクルマの中でも使いたいと思う方や、実際に使っている方は多いだろう。ダッシュボードにiPhoneを設置するホルダーの類はたくさん売られているが、装着場所によっては画面が見辛いこともあるし、運転中に手を伸ばして操作するのは危険だ。そんな不満を解消すべく、車内操作系レイアウトの一等地、これまでカーナビと呼ばれる装置が占めていた場所で、iPhoneの機能を使ってもらおうとAppleが開発したシステムが、2013年のジュネーブ・モーターショーで発表された「CarPlay」だ。ゼネラルモータズ・ジャパン(GMジャパン)は、2016年モデルとして今後導入されるキャデラックおよびシボレーの全車両に、このCarPlayを標準搭載すると発表。報道陣を集めて説明会とデモンストレーションを行った。そのようすを動画でお届けしよう。

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/13384/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS