新車ニュースHONDA

Hondaシビック TYPE Rが310psで10/29から750台限定販売

新型シビック TYPE R

新型シビック TYPE R



ニュルで7分50秒63を出した「心昂ぶるブッチギリの走り」

英国では既に手に入れたミュージシャンもいるが、日本でも購入を心に決めている人が何人いるのだろう。10月28日(水)に発表予定の新型「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」がHondaのホームページで先行公開された。

http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/new/

新型シビック TYPE Rは、「心昂ぶるブッチギリの走り」をコンセプトに、パワー・トルク・レスポンスのバランスが高い次元で取れた新開発「2.0L VTEC TURBOエンジン」の圧倒的パフォーマンス(最高出力310馬力、最大トルク400N・m)と、ダイナミック性能を両立させた歴代最高のTYPE Rだ。

コンセプトは”仏恥義理”じゃなく、カタカナでよかった。ここはあえて古いワードを入れて、新しい解釈に転化させていく試みだろう。

さらに、量産車の性能評価には、ドイツにあるニュルブルクリンク北コースを選定し、開発車両で行われた走行テストにおいて、FF量産車で最速となる、7分50秒63のラップタイムを記録した。

シビック TYPE Rは、750台限定で販売される。購入は、Hondaのホームページで商談申し込みを受け付ける方式。受付期間は、2015年10月29日(木)から11月23日(月)で、限定台数を上回る申し込みがあった場合は、抽選になる。

東京ビッグサイトにて開催される「第44回東京モーターショー2015」(プレスデー:10月28日<水>〜10月29日<木>、一般公開日:10月30日<金>〜11月8日<日>)においてシビック TYPE Rが展示される。



トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/12770/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS