新車ニュースHONDA

Hondaから発売された5ナンバーのステーションワゴン、SHUTTLE(シャトル)が燃費34.0km/Lを達成

Honda SHUTTLE HYBRID Z(ミッドナイトブルービーム・メタリック)

Honda SHUTTLE HYBRID Z(ミッドナイトブルービーム・メタリック)

5ナンバー+HVなら燃費34.0km/Lと家計にやさしいワゴン

Hondaから新型コンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」がデビューした。

写真を見ておわかりのように、シャトルは5ナンバーながら、クラス最大の広さを誇るフラットなラゲッジスペースを兼ね備えている。
エンジンはガソリンとハイブリッドの2種類で、どちらにも2WDと4WDが設定されている。5ナンバーステーションワゴンのハイブリッド車としては初めての4WD設定となり、人気が期待されるところだ。

4150515-shuttle_022Lshuttle_ 4

ガソリン車には1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを、ハイブリッド車にはスポーティーな走りのハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-DCD(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)」をそれぞれ採用した。ハイブリッド車ではクラストップとなる34.0km/L(JC08モード)を達成した。税金、維持費ともに、家計にやさしい設計が嬉しい。

shuttle_ 34150515-shuttle_016L

しかしながら、車名については、ついつい「フィットシャトル」と言ってしまいそうになるのだが、こちらは全く新しいモデルということだ。どうせならフィットもシャトルも辞めて、別のネーミングにしてしまった方が良かったのではないだろうか。あるいはジャズとか。ジャズならフィットの海外での販売名というのみならず、バイクやSUVにもあった名前なので違和感がなさそうだが、どうだろう。

www.honda.co.jp/SHUTTLE/?from=topbanner

4150515-shuttle_031L

SHUTTLEの振幅感応型ダンパー

SHUTTLEの振幅感応型ダンパー

トラックバックURL: http://autocq.co.uk/news/10860/trackback

コメントを残す

名前およびメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

subscribe RSS