月別アーカイブ: 2016年4月

“NYラグジュアリー”なキャデラック CT6

NYらしいスマートなラグジュアリー GMのブランド、キャデラックから、フルサイズ・プレステージセダンの新型CT6が発表された。日本では価格998万円で9月から販売開始予定である。 グローバル・キャデラックのチーフ・マーケ続きを読む…

BMW M2クーペがGWの富士スピードウェイで日本初公開

M3と2002ターボからの血統を受け継ぐ BMW M2(エム・ツー)といえば、クルマに圧倒的な速さを求めるファンに大注目の一台だ。日本でも770万円(税抜き車両本体価格)で、今年1月から予約注文が開始されたばかりの新型B続きを読む…

マツダがCX-4でSUVブームの中国に切り込む

前年比54%のSUV人気市場に新しい4WDシステムで挑む マツダが北京モーターショーで新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-4」を世界初公開した。発売は中国で6月から行われる。中国の自動車業界団体からの発表によると、年続きを読む…

株価が20%下落した三菱自動車、燃費追求の代償

年初来から-53%の株価下落 4月20日に、三菱自動車の燃費データ偽装が発覚した。該当車は、2013 年 6 月から生産している「eK ワゴン」「eK スペース」と、日産 自動車向けに供給している「デイズ」「デイズルーク続きを読む…

日本のクルマカルチャーに肉薄 雑誌「トップギア・ジャパン002」

イギリスの人気TV番組母体の自動車雑誌・日本語版002号 イギリスで有名な自動車TV番組「トップギア」の日本語雑誌版トップギア・ジャパンの002号目が発売中だ。 002号目では、最高速420km/hのブガッティ シロンの続きを読む…

アストンマーティン ヴァンテージ史上最軽量のGT8で公道をブイブイいわせたい

最大100kgの軽量化でレース仕様のロードカー アストンマーティンから、ヴァンテージ史上最軽量のヴァンテージGT8が発表された。これは、2016年モデルのアストンマーティンV8 ヴァンテージ GTEレーシングカーをインス続きを読む…

職人芸が光る日本モチーフのアストンマーティン・エンブレム

木の遠くなるような工程で作り上げられるエンブレム アストンマーティン・レーシングは、2016年FIA世界耐久選手権(WEC)開幕戦前夜のシルバーストーンにおいて、耐久シリーズの最高峰、WECを記念するビスポーク・ウィング続きを読む…

ジャガーXFの真骨頂は細部に宿る②

子どもっぽい味付けのハンドリングじゃなく、人間の本来的な感性に沿う 先に、ガソリン車から試乗した。今回、ジャガーXFで「性能より味」の部分を大きく支えているのが、軽量高剛性ボディとサスペンションだ。 XFのボディは重量比続きを読む…

トライアンフの新型スピードトリプルにエントリーモデルSが追加

英国スピリッツ満載のストリートファイター 現在、50代、60代も含めて生活に余裕ができた層に、バイクに再び跨りたいというニーズが増えている。そんな中で、英国好きな二輪ファンなら、必ず憧れるのが、トライアンフだ。 このたび続きを読む…

免許取るならMT、それともAT限定どっちにする?

  MTにもAT限定免許にもメリット みなさんは、自動車免許を取る際に、AT限定にするかどうか迷ったことはあるだろうか。1991年からはじまったAT限定免許制度以前の免許取得者には、考える余地はなかったが、現在続きを読む…
1 / 212
subscribe RSS