月別アーカイブ: 2015年5月 - 2ページ目

SUZUKIハスラーにS-エネチャージ搭載で燃費が32.0km/Lに

ダイハツを抜いたきっかけづくりのハスラーが魅力アップ 昨年は114,344台を販売し、軽自動車年間販売ランキング9位の座にあるスズキのハスラー。ユーモラスなフェイスが特徴のハスラー人気が売上に加速をつけ、2014年度の軽続きを読む…

復活!Hondaのアフリカ・ツインが2015年内に欧州販売

Hondaの二輪、アフリカ・ツイン、といえば、パリ・ダカールラリーで3連覇を達成した1988年に、「XRV650 Africa Twin」としてデビューし、オンロードはもちろん、オフロードでの耐久性にも優れたアドベンチャ続きを読む…

漆黒のカムリ、参上!

トヨタの大人なセダン、カムリから、黒い特別仕様車が発売された。その名もハイブリッド“Gパッケージ・PREMIUM BLACK”。今回の特別仕様車は、「ハイブリッド」グレードをベースに“G パッケージ”の装備に加え、LED続きを読む…

洗車の小キズを自分で直しちゃうなんて、賢すぎ!TOYOTA SAI

ドライバーにはいろんなタイプがいる。バンパーにちょっと傷がついたくらいじゃ気にしなぁい、という大らかな人から、洗車のときの傷まで気になる人まで、さまざまだ。だが、外国人に比べ、概して日本人は神経質なドライバーが多いと思う続きを読む…

ワイルド・スピードで故ポール・ウォーカーが乗っていたGT-R、1億から6億7千万円の間で売れる?

現在日本でも公開されている映画「ワイルド・スピード 7 SKY MISSION」が興行収入20億円を突破したという。全米でも、4週連続で1位を記録し、世界興行収入は、14億ドル(1,677億円)となり、昨年の「アナと雪の続きを読む…

2万人が来場中”第3のコペン”がカモフラージュ仕様で見られるイベントは5/10(日)まで

以前お伝えした東京・代官山で開催されている”第3のコペン”イベント。5/6(水)からはじまったが、もう2万人が来場したという。なんていっても目玉は”第3のコペン”のカモフラ続きを読む…

SUBARUレヴォーグ、WRX、レガシィ、フォレスターが「ファイブスター賞」受賞

スバルのレヴォーグ、WRX、レガシィ、フォレスターが「新・安全性能総合評価ファイブスター賞(JNCAP ファイブスター賞)」を受賞した。 これは、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)が実施した、自動続きを読む…

トヨタ過去最高純利益2兆1713億円、配当金200円とステークホルダーを意識

スゴすぎる成績だが、来年は堅実な見通し トヨタの決算がスゴすぎる。売上高27兆2,345億円、営業利益2兆7,505億円、そして純利益は2兆1,733億円と、どれも過去最高となった。とくに純利益が2兆円超えは、日本企業で続きを読む…

モニター100名を選び、パーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD」がもっと身近になる

トヨタのパーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD」の本格的な実用化に向け、企業や専門家、一般ユーザーと共同で取り組む新たな施策を7月から約1年間東京都内で実施する。 「i-ROAD」の特長であるバイクに近いコンパ続きを読む…

車歴が長いオーナーほどディーラーに車検を頼まなくなる

皆さんは車検のときに、ディーラーに入庫しますか? 今回、調査会社ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパンが8,079名に対して行った車検の利用状況の結果がとても興味深い。車歴が長いオーナーほど、ディーラー持ち込続きを読む…
2 / 3123
subscribe RSS