月別アーカイブ: 2015年1月

AH-64D(アパッチ)富士重工業が国を相手取った訴訟(控訴審)の判決

富士重工業の主張を全面的に組み入れた判決 写真の戦闘機AH-64D(アパッチ)の受注に関して、富士重工業が国を提訴していた案件は以前から当サイトでも伝えてきた。加えて、平成26年3月初旬には、当件により特別損失297億円続きを読む…

TOYOTAがSiCパワー半導体搭載カムリとFCバスの公道走行開始

カムリのPCU、燃料電池バスの昇圧コンバーターに搭載。燃費向上効果を検証 以前TOYOTAと日野自動車がFCバスを豊田市に提供したニュースをお届けしたが、SiCパワー半導体を搭載したカムリが公道走行を開始した。SiCパワ続きを読む…

大阪オートメッセのHondaブースに行こう

Hondaは、2015年2月13日(金)から2月15日(日)まで大阪府のインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2015」に出展する。なお、1月に行われた東京オートサロンのHondaブースの模様はこちら。 2014続きを読む…

アルファード/ヴェルファイアがフルモデルチェンジし燃費も最高で19.4km/Lに ~動画で見るデザインのキモ~

ミニバンファンなら一度は購入検討したことがあろう、TOYOTAの高級ミニバンのアルファードとヴェルファイア。このたび、両車がフルモデルチェンジした。 気になる燃費は、最高でJC08モード走行燃費19.4km/Lを達成した続きを読む…

TOYOTAのMIRAIが2016年2,000台、2017年には3000台に増産

トヨタは、本日、新型燃料電池自動車「MIRAI」の増産を決定した。 「MIRAI」の生産に関しては、現在、2014年12月15日の日本での発売以降2015年末までの約1年間は、約700台の計画で進めているが、2016年は続きを読む…

燃費ランキングonlyで見るミニバン選び

燃費目線「だけ」でミニバンを見てみよう 「スーパーカーも見るのは好きだけど、実際買うとなったらミニバンしかないな…」そんな日本のファミリー層はとても多いと思う。 ということで、各メーカーを代表するミニバン車種をいくつかピ続きを読む…

富士重工業がボーイング777X向け中央翼組立工場を建設

富士重工業は、愛知県半田市にある半田工場敷地内に、新たに3棟目となる航空機の組立工場の建設に着手した。この新工場では、米国ボーイング社の次世代旅客機「777X」の胴体と主翼をつなぐ重要な部位である中央翼の組立を行う予定で続きを読む…

2/28の太田哲也ドライビングレッスンではFORDマスタングを運転できる

国土交通省後援の「injured ZERO」を掲げ、クルマの運転が上手くなれば安全につながるという基本理念のもと、座学と実践で「正しい運転を、楽しく学ぶ」をテーマとして元レーシン グドライバーでモータージャーナリストの太続きを読む…

DAIHATSUの史料展示館がリニューアル

ダイハツが2007年5月に創立100周年を記念して開館した史料展示館『Humobility World(ヒューモビリティ ワールド)』が1月19日にリニューアルオープンした。 “Humobility̶続きを読む…

TOYOTAが首相官邸にMIRAIを納車

TOYOTAは1月15日午後3時、首相官邸にて、政府へのMIRAI納車式を実施致した。経産省、国交省、環境省、内閣官房に1台ずつ納車された。安倍首相は、「加速が良く、静かなこのクルマに試乗し、水素社会の幕開けを実感しまし続きを読む…
1 / 3123
subscribe RSS