月別アーカイブ: 2014年6月 - 3ページ目

TOYOTA×Panasonicがクルマと家電をつなげる

トヨタとパナソニックが協力して、スマートモビリティ社会を実現するクルマと家電をつなぐサービスの共同開発を進めており、本年後半にも新たなサービスの提供を開始する予定だ。 トヨタは、スマートモビリティ社会の実現を目指した取組続きを読む…

「オレも教習車はアクセラだったよ」Mazda、教習車の累計生産台数1万台

「そういえば、教習車はアクセラだったな」なんていう方も多いはず。「マツダ アクセラ」ベースの教習車の累計生産台数が、1万台に到達した。これは2004年5月の生産開始以来、約10年での達成となる。 これに伴い、本日、株式会続きを読む…

20代の若者の60%がクルマの燃費を重視、30年前は見た目重視

「昔はモテるためにはクルマがないとダメだったんだよ」「まずは免許取って、カッコイイクルマでドライブデートするのが目的だったもんなぁ」そう回顧しているあなたは、50代になった今でもクルマ好きな人なのではないか。20代の若者続きを読む…

【CSR】SUZUKI「自動車リサイクル法」2013年度実績

スズキは6月2日、自動車リサイクル法に基づき、2013年度(2013年4月~2014年3月)の特定再資源化物品(自動車シュレッダーダスト:以下ASR、エアバッグ類、フロン類)に関する再資源化等実績を公表した。 自動車リサ続きを読む…

【CSR】Mazda「自動車リサイクル法」2013年度実績

マツダは、2005年1月1日にスタートした自動車リサイクル法に基づき、使用済み自動車のシュレッダーダスト(ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の3品目について、2013続きを読む…

【CSR】SUBARU「自動車リサイクル法」2013年度実績

クルマには、リサイクルの問題がいつもつきまとうもの。クルマを選ぶ際に、ユーザーとしては燃費のことが維持費として気になるのは当然のことなのだが、メーカー側のリサイクル状況といったCSRの取り組みもぜひ知っていただきたい事項続きを読む…

メルセデス・ベンツ5番目のSUV、GLAクラス登場

2014年5月29日メルセデス・ベンツ日本株式会社は、コンパクトSUV「GLAクラス」を発売した。GLAはGクラス、Mクラス、GLクラス、GLKに続くメルセデス・ベンツの5番目のSUVで、エントリーモデルという位置づけと続きを読む…
3 / 3123
subscribe RSS