月別アーカイブ: 2013年12月 - 2ページ目

エブリィワゴン 660PZターボスペシャル

エブリィワゴン 660PZターボスペシャル

ダイハツ・軽自動車の国内生産が3ヶ月連続で前年同月実績上回る

ダイハツから11月の生産・販売・輸出台数が発表された。 軽自動車の生産は69,650台で、前年同月比125.6%、登録車は1,232台で115.7%、合計すると70,882台で125.4%であった。販売では、58,459続きを読む…

VWゴルフ ヴァリアント1.2TSI コンフォートライン     ステーションワゴン人気復活の火付け役になる

ハッチバックよりしっとりとマイルドになった乗り味はワゴンユーザーは必見 日本カー・オブ・ザ・イヤー2013-2014のイヤカーに輝いたVWゴルフⅦ。受賞の勢いに乗り、早くもステーションワゴン、ゴルフヴァリアントの導入が開続きを読む…

土屋圭市のLimit Test Drive 2013年話題の2台で総決算 【ホンダフィットRSvsVWゴルフⅦ②】

走りのレベルがスポーツカーの領域にあるゴルフGTiと軽快な走りが際立つフィットRS まず敬意を表してイヤーカーに輝いたゴルフGTiから試乗する。ゴルフGTIの乗り味はかなりいいね。はっきり言ってこれはスポーツの領域に入っ続きを読む…

三菱・アウトランダーが米で最高安全評価を獲得

ミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ・インク(米国カリフォルニア州サイプレス/三菱自動車の米国における製造・販売会社、以下、MMNA)から発表があった。 米国IIHS(道路安全保険協会)の衝突安全性評価において、新型ア続きを読む…

エブリィワゴン 660PZターボスペシャル

土屋圭市のLimit Test Drive 2013年話題の2台で総決算 【ホンダフィットRSvsVWゴルフⅦ①】

輸入車初のイヤーカーに輝いたゴルフⅦ。2013年話題をさらったフィットと走りのグレードで比較 2013年もいろいろなクルマがフルモデルチェンジしたり新しく登場したけれど、もっとも話題になったのは間違いなくゴルフⅦと3代目続きを読む…

M.シューマッハが新しいC-Classをテスト

ドイツ人初のF1ドライバーズチャンピオン、日本では「赤い皇帝」として知られるミハエル・シューマッハが、新型Cクラスをテストした。シューマッハは、メルセデス・ベンツのアンバサダーであり、インテリジェント・ドライブ技術の開発続きを読む…

ALFA ROMEO 4Cが英誌のイヤーカーに

日本での販売が来年になりそうだが、早くも話題沸騰中のアルファロメオのライトウェイト・スポーツカー「4C」が、イギリスで最も売れている男性専門誌「FMH」誌のイヤーカーに選ばれた。 FMH誌曰く「地球上で(!)もっともエキ続きを読む…
2 / 512345
subscribe RSS